こんにちは!当サイトへようこそ。

ワイン愛好家の方ですか?それとも経営者の方ですか?

今と呼ばれます
+39 0541 952608

バーチャルツアー

 

オアシスのブドウ畑

ここでは自然が強力です。
San Clemente, Rimini, Romagna, Italia.
自然の保護で動物がいるオアシスにブドウ畑を持つことは保存された壮大な美しさと自然が与える重要な恵みに感謝できることを意味します。
だから利用したいものです。
それは6月1日のことでした-Davideと毎朝散歩をするときに-自転車路を通りConca河の河口まで脚を伸ばしましたが-鳥の鳴き声を聴き景色に見とれました。

ここは美しい!
そこに自転車乗りがやって来ました、かれはブドウ畑について情報を得たい、特に保護林の奥、川から僅か数キロの場所にあるブドウ畑について詳細を知りたがりました。
このとき私たちのブドウ畑を道標で見付けたのです。それぞれが当醸造所、オアシス、当ブドウ畑について知っていました。

風景
オアシスは702平方メートルで一部の生物種だけでなくこの地の様々な景観を保護するために80年代に作られました。アクセス点は河の河口付近に多数あります。
Porto verdeに近づけば、直接海経由またはMarignanoのMontalbano di San Giovanni公園から来ることができます。
河岸で産卵する希少な鳥類を観察したいならば、沈黙が金です。
年間のある時期には「il Piro Piro」の作者Martin Pescatoreが作詩したやりかたを発見し、この小鳥たちの間で実際に知ることができます:ガルゼッタ、アイロ-ネ、セネリ-ノ、アイローネビアンコマッジョーレ、タラブシノ、パボンチェラ、チウルロ、パンタ-ナ、ピッティマ、ペッテゴラなどです。


 

 

ブドウの根
もし自然の景観のなかにブドウ畑があることの具体的な意味は何かとお尋ねでしたら、これには大きな需要があるのです。
ブドウの木の根はブドウが生育する土壌と重要な相互関係があります。
私たちはConca河の窪みの近くにいます。
土壌は泥土です。 化石に富み、ピロチェネ紀(5-7千年前)海底から再隆起しました。
砂利に覆われた粘土について話しましょう
ブドウ畑の風景は当ワインの特色である重要な価値があるミネラルを含んでいて、比類がないものとし、この地域とブドウ品種を覚えている愛好家を喜ばせます。
当醸造所のワイン(たとえばClemente Primo)中のミネラルおよび味わいについて話すときこのことを認識します。

San Clemente, Rimini, Conca
オアシスのセラー